ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士コトアヤが書くブログです。日常記事の合間に事業に役立つ情報をお送りします。

仕事でも胃袋を掴むのは大事である

こんばんは。

今日も1日、少し遠方の行政庁でお仕事でした。

 

実は今日のお昼を、昨夜からとても楽しみにしていました。

 

うるうるする女性



というのも、今日のお昼は、昨夜の大学の校友会(OBOG会)の役員会でもらったお弁当を持って行く予定だったからです。

 

そう、昨夜の役員会では、何と出席者に持ち帰り用のお弁当が配られたのです。

それもなんと、本格的な懐石弁当が…



f:id:wonderwoman33:20210713194355j:image

まさかお弁当を貰えるとすら、思わなかったのでこれは嬉しい誤算でしたね。

 

ただ、残念ながら時間の都合で昨夜お弁当が食べられなかった為に、今日のランチに回す事になりました。

 

そのお弁当がこちらです。


f:id:wonderwoman33:20210713193818j:image

 

見た目もさながら、味もとても素晴らしかったです。

役員仕事自体はボランティアですが、こういうご褒美があるなら、喜んで続けさせていただきたいですね!

やはり食べ物の威力はすごいです。

次回のお弁当も、今からめちゃくちゃ楽しみです。

↓家にこんな本もありました。

懐石料理の事も書いているみたいでなかなか気になりますね。

読んでみようかと思います。

あ、ところで話が変わりますが、以前撮影してもらった一般社団法人相続診断士協会の笑顔相続チャンネル動画が公開されました。

 


www.youtube.com

以下の書籍の中で私が掲載させていただいた事例に関して、小川会長との対談させていただきました。

 

 

 眠れない夜に是非ご覧下さい〜

 

動画撮影祭でした

こんばんは。

今日は一般社団法人の動画撮影のお仕事でした。

動画撮影のお仕事と行っても、誰かお客様の動画を取りに行っていたというわけではなく、私は撮られる方だったわけですが。

 

f:id:wonderwoman33:20210508212640p:plain



私が理事として所属している、一般社団法人暮らしの駅のユーチューブチャンネル用の動画を、3本分まとめて撮影してもらいました。

 

「コロナ禍の結婚」「結婚と育児」「夫婦別姓判決について」のテーマを、日経新聞等の記事を基に座談会的にお話させていただきました。


f:id:wonderwoman33:20210712235306j:image

 

今回から、本格的な機器も導入しての撮影となったのですが、音質が前回より格段にあがっていてびっくりしました。

 


www.youtube.com

↑前回までの動画がこちらです。

 

やはり機械をケチったちゃいけませんね。

 

今からまだ編集が入るので公開はもうちょい先ですが、仕上がりが大変楽しみです。

 

 撮影後は、大学の校友会(OB・OG会)のフェスティバル実行委員にも参加させていただきまして、無事帰路についた次第です。

まあまあ移動距離もありましたし、今心地よい疲労につつまれております。

 

もうブログも書かずに寝ようかとも思いましたが、やはりブログは日々の記録にもなりますし、書いておくと後から便利な事もあるのでね。

 

それではおやすみなさい。

 

スーパー銭湯に行って来ました

おはようございます。

日付がかわりましたが、昨夜は夫婦で近所のスーパー銭湯に行っておりました。

 

hanano-yu.jp


f:id:wonderwoman33:20210711004624j:image

緊急事態宣言も明け、一気にスーパー銭湯にも人が増えた感じです。

 

緊急事態宣言が開けてから初めてスーパー銭湯に来ましたが、やっぱり温泉はいいもんやなぁと思いますね。


f:id:wonderwoman33:20210711123049j:image

 

温泉によく入る人は、あまり入らない人に比べて幸福感が高いと言いますが、それも納得です。

 

 

 

 

 

実は私は元々温泉が好きでして、まあまあ気が向けばふらっと1人でも近所の温泉に行っておりましたが、結婚してみたら夫の方が私より数段上の温泉マニアでした。


f:id:wonderwoman33:20210711103101j:image

その辺りも趣味が合うという事で、結婚してからは、2人で行きたい温泉リストを作って楽しんでいます。

まだこの状況ですので、なかなかリスト掲載の温泉を周りきれていないですけど、これから時間をかけていろいろな温泉に行ってみたいですね。


f:id:wonderwoman33:20210711103030j:image

本当はもっと、お昼に入ったラーメン屋の事とかいろいろ書きたかったんですけど、温泉効果でまだまだ眠いので、今日はもうここまでにします。

 

いや〜楽しい休日でした。

やはり休日はこうでなくは。

 

今日も楽しい1日となりますように。

 

 

 

経験しないと見えないもの

こんばんは。

今日は午前中に諸用をこなし、午後からは行政書士会館の方に詰めて会務を行ってきました。

今年度から、会員に向けた研修を企画実行する部門に所属しています。

今日がその部門の、第1回目の会議でした。

会議室

開業してから早くも6年目をなりますが、こんな風にして自分達が受けてきた研修が作られていたという事を初めて知りました。

入会当初は、研修を受けても内容がよく理解できず、「後輩人に仕事をとられたくないから、こんな風にわざとわかりにくい内容の研修にしてるんでは」と勘ぐっていましたが、どうやらそれは私の考え過ぎだったようです。

</p>

先輩方は皆、同じ行政書士である仲間の役に立てるようにと思って頑張ってきて下さったのですね。

本当に、立場が変われば見えてくるものがあるなと思います。

驚く猫

どんな事も、自身で経験していない場合は推測でしかありません。

自信で経験して初めて、本当にある程度わかったと言えるのではないでしょうか。

</p>

ところでその為というわけではありませんが、現在自分自身の、事業者向け支援金や補助金の申請準備を行っています。

普段、お客様のものを申請して慣れているので、自分の分を申請する時は軽々とできるかと思いきや、案外必死でやっております。

焦る女性

自分のものを申請する時は、またお客様のものの申請準備をする時とは、違った緊張感がありますね。

まあまあドキドキしながら、準備を進めております。

これはこれで、また申請するお客様側の気持ちがわかっていいですね。

 

本当にいい勉強になります。

これからも、いろいろな事を経験させていただけたらと思います。

</p>

あ、今私が申請準備をしている京都市事業再起支援補助金は、パソコン購入費用やホームページ作成等の販路開拓にも使えて、とてもおすすめです。

パソコン

特にパソコン等のハードウェアに使えるものは、殆どないので、要件に当てはまる方で

ハードウェアの新たな購入も検討している方には是非一度申請を検討していただけたらと思います。

 

7月16までに支払い~納品までを完了した経費が、申請対象となります。

なので、少しでも気になった方はすぐに下記の事務局公式ページを見ていただけたらと思います。

www.city.kyoto.lg.jp

それでは、おやすみなさい。

</p>

【月次支援金」登録確認機関の選び方に関して

こんばんは。

 

月に1、2回の北山でのお仕事から帰ってきました。

 

今日の帰りは、お仕事をご一緒させていただいた方と鴨川のほとりを散歩させていただきました。

 

本当にあの辺りの風景は、美しくて歩いているだけで心が癒されます。

一緒に帰らせていただいいた方にも、「こんな綺麗な場所があったんですね~」と喜んでいただき、本当に嬉しい気持ちになりました。、

自然の中の散歩は、最高に心が洗われますね。

青空

 


ある1本の電話

さて、数日前、とあるお仕事関係の電話をいただきました。

その方はどうやら無料で仕事をしてい欲しかったっぽく、私は有料である旨をお伝えすると電話をお切りになられました。

 

そう言えば、最近、国や市町村関係の給付金や補助金がたくさん出てきて、支援金関係のお仕事なかも増えてきました。

それに伴い、この様な無料で対応して欲しいという、問い合わせも増えつつあります。

 

ただ、私に事務所としてご依頼いただいた場合は、顧問やそれに準じる関係等ではない場合は最低限の費用が発生します。

それは、月次支援金等でも同じです。

お金

有料には意味がある

世知辛い事に、そういった確認や申請にお金をとるのは酷いというような考え方も

一定数あるようですが、それは恐らく意味合いに行き違いがあるように思います。

 

まず、こちらの名前で確認や申請を行う場合は、そこに責任とリスクが発生します。

特に、面識のない相手である場合は、面識のある方よりもリスクがありますし、

無料にした途端に来る方というのは、経験上後からトラブルになる可能性も含んでいます。

青ざめる猫

その辺りも含めて、本当にかかった時間に関する費用だけは料金を設定していますが、本音を言うともともと懇意にしている方以外は、私はあまり担当させていただく気はありません。

そもそも登録確認機関となった理由

そもそもこの登録確認機関となった理由は、たった1人の、私の大事な顧客でパートナーである方を担当させていただく為でした。

そして、その使命はほぼ全うしたので、今の私は燃え尽き症候群と化しているのです。

落ち込む女性

このブログで月次支援金の記事を書いてきたのも、自分に確認や申請を依頼して欲しいからではなく、できるだけお金をかけずに自力で申請したい方のお役に立てればと思ったからです。

わかりにくい表現となっていたかも…

ただ、うっかり月次支援金のサイトで「顧問先や事業性融資先に限らない」にチェックをつけていた自分にも責任はあります。

私としては、「顧問契約までしていなくでも普段から懇意にしている方なら応相談」くらいに思ってチェックをつけたのですが、これがうまく伝わりきらなかった可能性があります。

反省です。

 

ためいきねこ

なので、先程とりいそぎ「顧問先や事業性融資先に限る」に確認対象を変更しました。

無料で確認を依頼したい場合はどうすれば?

では、例えば月次支援金を申請したい、それも無料で事前確認してもらいた場合はどうすればいいのかと思われるかもしれません。

 

例えば、商工会議所や銀行等も登録確認機関となっている所がたくさんありますし、

そちらに行くのもよいでしょう。

ひらめき



ちなみに、そういう確認機関の一部にも私はお手伝いに行く事があります。

もしかしたら、私に似た後姿を見かける事もあるかもしれません。

 

まあ、いろんな方法があるという事ですね。

 

そこは、ご自分に合う方法を取ればいいのだと思います。

 

それでは、おやすみなさい~

 

ザ・シークレット再読

こんばんは。

昨日で1つ仕事が一段落し、少し本を読み返しています。

今読み返している本は、引き寄せの法則の金字塔「ザ・シークレット」です。

この本は、結構前に一大ブームを引き起こしましたので、ご存知の方も多いでしょう。

 

 

私がこの本を買ったのも、そんなブームに乗ったからだったと思います。

最初にこの本を読んだ時は、すごくハッとさせられました。

 

まさに「真理をついてるなぁ」と。

 


f:id:wonderwoman33:20210704064331j:image

この本を読み返そうと思ったきっかけは、母が最近この本を読んで考え方が変わったと言っていたからです。

ちょうど落ち込む事があり、「自分もちょっといろいろ見直さなければいけないかなぁ」と思っていた所でして。


f:id:wonderwoman33:20210704064019j:image

今まだちょっとだけしか読めてないですが、やっぱり真理をついている、いい本だなぁと思います。

この本は、一見スピリチュアルに見えてスピリチュアルじゃないと思うんですよね。

 

実は物事の道理や人の心理について書かれている本じゃないでしょうか。

 

私が思うに、多分、引き寄せってとっても現実で論理的なお話だい思います。


f:id:wonderwoman33:20210704064121j:image

そもそも、引き寄せってすごく身近な所で起こってたりします。

「あ〜書き間違えたらあかん!これが最後や」

と思って年賀状を、書き間違えたり。

あそこにぶつかりたくない!と思って走ってたら、ぶつかったり。

あとは、「こんな事が起こったら最悪」と思っていたら、起こったり…


f:id:wonderwoman33:20210704064355j:image

それと、「この人は親切だけど本当は裏の意図があるんじゃないか?本当は私を嫌っているのでは」と思っているうちに、本当にそれが態度に出て相手に嫌われたりする事も引き寄せの一種だと思います。

 

つまる所、結局起こる事全てが、今の自分が原因であり、自分にふさわしい事なんですよね。


f:id:wonderwoman33:20210704064205j:image

良くない事ばっかり起こるなら、それは自分の状態が良くない証拠ですし、自分の周りにいる人間が自分の鏡なんです。

だから、やっぱり自分の状態ってきちんと整えておかないといけないと思います。

 

その為には、普段からなるべく汚い言葉を使ったりしない事、マイナス発言はしないようにしなければいけないですよね。

そして嫌な事があってもできるだけすぐ忘れて、楽しい事を考える事を心がけたいと思います。


f:id:wonderwoman33:20210704064252j:image

最近この辺りがちょっと甘くなっていたので、もう一度気を引き締めてかかりたいです。

特に、人を疑ったり、変に悪い方に深読みするのは、本当に引き寄せの観点からも危険だと思うので、私も気をつけなければいけないと感じています。

 

人がどう思っているかは、結局他人なんで考えてもわかりません。

だから、どうせなんでいい風に捉えた方が、自分もその間気分がいいですからね。


f:id:wonderwoman33:20210704064426j:image

今日は日曜日という事で、もう少し本を読み進められたらと思います。

 

【切実】メールの返事は返しておくれやす

こんにちは。

今日は午前中から社団法人の打ち合わせでした。

ブログやユーチューブの運営やら、打ち合わせ事項がたくさんあり、なかなか慌ただしい1日でありました。


f:id:wonderwoman33:20210629191708j:image

ちなみに、今日話していた中で残念な事実が判明しました。

実は社団法人のブログもはてなブログを利用しているのですが、どうやらサブアカウントにはプロの機能が使えないのだそうで…


f:id:wonderwoman33:20210629193701j:image

どうりで何かプロにしちゃ機能が制限されているなと思ったら…

ああ…リサーチ不足です。

ちょっといろいろ見直そうかと思います。


f:id:wonderwoman33:20210629191859j:image

はてさて、この後も帰ったら事務所のお仕事をさせていただきます。

今、〆切が近い仕事があるのでなかなかバタバタしておるのですが、こういう時にお客様との連絡がうまく取れないとなかなか焦ってしまいますね。

 

特にメッセンジャーやラインではなくメールだと、反応がわからないので困ります。

特にメールって、たまに迷惑メールに入っていたり、何かの都合で弾かれていたりして届いていなかったり、届いていても大量のメールに埋もれていて気付かなかったりいろいろありますから…




f:id:wonderwoman33:20210629194101j:image


とにかく、メールは一方的になってしまって相手の様子が見えないので、何らかの返事がないととても不安になります。

何かもやもやしている事があり悩んでいるのか、問題でも起きたのか、もう一層やめたいのか…

それとも何か単に考えているだけなのか…

 

返事がないといろいろな可能性が頭に考えてきて、心配になってしまいます。


f:id:wonderwoman33:20210629191933j:image

だから、メールの連絡には一言でもいいから返事をいただきたいなと思います。

「了解」とかだけでもいいんで。

 

ただ、これは本当に自分自身も気をつけなければいけない事だと思います。

あちこちの役員仕事の連絡がチャットワークで来ても、あんまり反応できていない時もありますし、当番の連絡が来たりしてもたまに返事ができていない時もありますので。

 

まぁ、気付けばできるだけ返事はするようにはしているんですけどね。

 

ところでラインやメッセンジャーは、既読がつくし相手が読んだかはわかるので、ラインかメッセンジャーに連絡手段を統一したらいいんじゃないかと思われるかもしれませんが、それもまた苦手でして。


f:id:wonderwoman33:20210629192011j:image

特にラインは、何かこうプライベートに直接入りこんでくる感じが苦手なんです。

チャット形式で気軽に送れるので、かなりログ数も多くなりますし、土日とかに来ると土日だしと思って見ないようにしようとしても、どうも気になってしまいます。


f:id:wonderwoman33:20210629193753j:image

何かラインのメッセージって、上の方だけ少し見えたりするんで、余計に内容が気になってそわそわしちゃいます。

私だけでしょうか?

もちろんお客様でも、付き合いの長い、ある程度気心の知れた相手なら、むしろラインの方がありがたいくらいなんですけどね。

 


f:id:wonderwoman33:20210629193638j:image

 

どの連絡手段にも一長一短あるので、私には今の所まだ「これだ!!」というようなベストな方法が見つかっていません。

そのうち私に合うベストな方法開発されるのかもしれません。

 

その日が来る事を願って、今日もお仕事頑張ります!