ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士コトアヤが書くブログです。日常記事の合間に事業に役立つ情報をお送りします。

資格は無駄ではない

こんばんは。

今日は、行政よりのお仕事に行っていました。
そんなに大した事はしていないものの、何故か心地よい疲れがあり、今うとうとしながらこの記事を書いています。

さて、年も明け、私が受験を予定している某資格試験の日もちょっとずつ近付いてきました。
まぁ、某試験とは、中小企業診断士試験の事なんですけどね。

f:id:wonderwoman33:20210216204616j:plain
最近、仕事上で居心地が悪い感じが続いていますが、おかげでいい感じで試験勉強に身が入れる事ができています。
居心地が良すぎる環境だと人は本気では頑張れないと思っているので、私には今が丁度いい感じですね。

ちなみに資格ってあっても仕方がないという意見もありますが、私はやっぱりあった方が楽になる部分が多いと思います。

もちろん、資格があれば万能なわけではないし、あくまでスタートラインに立てるだけではありますが、
きちんとその資格を活かしてこんな事をしたいという目的があるなら、やっぱり取得した方がいいと思います。

資格は、なくても生きていけるけど、なければやっぱりその分の努力をする必要が出てきたりしますからね。
f:id:wonderwoman33:20210216211509j:plain
人間は、やっぱり人生のどこかで頑張らなければいけない時が来るんじゃないでしょうか。
私にとっては、今がその時だと思っています。


願わくば、東京オリンピックの影響で試験日程が1か月早くならない事を願いながら、今日もお風呂あがりに試験勉強を頑張ろうと思います。