ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士コトアヤが書くブログです。日常記事の合間に事業に役立つ情報をお送りします。

会計初心者におすすめの本

こんばんは。

今日は実家で夜を迎えています。

せっかく確定申告をしに帰ったのに、なかなかそちらが進んでいません。
では何をしているのかと言うと、現在募集中の芸術系イベントに使える補助金の事を調べたり、社団法人の仕事を練ったりしていました。

f:id:wonderwoman33:20210317215911j:plain
現在、京都府ではWITHコロナ補助金という補助金を公募受付しています。
この補助金は、舞台芸術を開催する時に使えるものでなんと7割も先にお金をもらう事ができます。
しかも、要件にさえ合えば宗教法人も使えるかもしれないという優れものです。

あまりこちらで詳しく書くつもりはないので、気になる方は、私の事務所FPをご覧いただければと思います。

何か補助金とかっていっぱいあり過ぎてよくわからないという声を聞きます。
士業とか専門家の人はわかってるからいいかもしれないけど、、と言われたりもしますが、正直専門家も全部は把握しきれていないと思います。
f:id:wonderwoman33:20210317215410j:plain
だって次から次に似たようなの出すぎでしょう。

特にコロナが発生してからは、すごい数の給付金や補助金、支援制度が一気に出ました。
行政自身ももう把握しきれていないのような気もしています。

まぁ、そうは言いつつも一応専門家のはしくれなんで、近々ちゃんと各制度の違いや合う業種をまとめたものを
書こうとは思っています。


f:id:wonderwoman33:20210317215249j:plain


話は変わりまして、今日はオススメの本のご紹介をさせていただこうと思います。

会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる! 改訂版

会計超入門! 知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる! 改訂版

  • 作者:佐伯 良隆
  • 発売日: 2018/01/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる
佐伯良隆


こちらの本は、私が中小企業診断士財務会計の教科書があまりにも難しくて困っていた時に、診断士の受験生用のサイトで紹介されていたのを見て購入しました。

結果、会計初心者の私には2時間で読み終わる事はできませんでしたが、本当にわかりやすかったです。

f:id:wonderwoman33:20210317215835j:plain
診断士の勉強をしている方のみならず、事業者さん全般におすすめしたい本です。

私は、知識をちゃんと身に着けるには、本を読むのが一番いいと思っています。
研修を受けたりするのも大事ですが、研修も結局書籍をわかりやすく解説したものだったりしますからね。

結局、本当に自分のものにするには本を読む必要があるんではないのかなと思います。
だから、これからもたくさん本を読み続けたいなと思いますし、読んで良かったなと思う本はこういう所でご紹介させていただくつもりです。


それでは、今からちょっとお勉強の時間にしたいと思いますのでまた明日。

ことのは行政書士事務所FP
https://www.facebook.com/kotoha.gyou/