ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士の樋口亜耶が代表を務める、ことのは行政書士事務所のブログです。

オンラインのメリット

こんばんは。

気付けばもうこんな時間ですね。

今日は、時間が経つのが本当にすごく早かったです。

 

今この時期は、流石に大阪にあるメンバーのオフィスまで行って打ち合わせをする事が難しいという事で、今日の午後はオンラインで社団法人の会議を行いました。

私は本来は、会って話をした方が話も進むし、断然オンライン会議より対面での会議派です。

 

しかし、今日に限ってはオンライン会議ならではの利点もあるなと感じた事がいくつかありました。

 

 

 

 

 

オンライン会議のメリット

f:id:wonderwoman33:20210228183115j:plain

 

オンラインならではの利点①

まず最初に感じたのは、画面共有をして資料を見せる事で、資料を印刷したり各自のパソコンで資料を表示したりする手間が省けるなという事です。

特に印刷したりするのはかなりお金も時間もかかるので、この辺りの手間が省けた事による効率化の効果は大きいと思います。

f:id:wonderwoman33:20210312123656p:plain

オンラインならではの利点②

 次に感じたのは、資料の変更点を他の人によりわかりやすく示す事ができるなという事です。

対面の会議であれば、資料をこう変えた方がいいああ変えた方がいいとう指示は、口頭で示したりする事が多いと思いますが、それでは齟齬が生じてしまう事もままあります。

その点、オンラインなら実際に資料を書き換えながら、その様子を画面共有で見せる事ができるので、齟齬が生じにくいです。

特にこの二つめの利点に感じては、本当に便利で助かるなと思いました。

 

f:id:wonderwoman33:20210429233603p:plain



オンラインならではの利点③

あとは、オンラインの場合は、会議が濃密になって早く終わる点がいいなと思いました。

これはオンラインだと、対面での会議に比べて雑談が生じにくいからだと思います。

個人的にはなにげない会話はとても大切ですし、雑談はあった方がいいと思ってはいますが、雑談が多いと会議が長くなるのは確かです。

その意味では、オンライン会議は時短にはとてもいいと思います。

f:id:wonderwoman33:20210430221306p:plain

 

まあ、なんやかんやいいながらも今日は会議に4時間費やしていたわけですが、

対面なら6時間くらいかかっていたりすすので、時短の効果があったとはいえるでしょう。

 

 

対面での会議の実現はまだ少し先だと思うので、せっかくだしオンラインならではの

利点を生かした仕事の仕方を考えていきたいと思います。

ピンチはチャンスともいいますからね。

 

楽しく頑張ろうと思います。

 

あ、ちなみにオンライン会議にはこのライトつきミラーがおすすめです。

顔をパーっと照らしてくれるので、カメラ越しに顔が綺麗に写ります。

 

 

私は、普段家からオンラインで何かに出る時は、すっぴんの状態でこのライトに顔を照らしてもらっています。

(お化粧するのってめんどくさいので…)

 

オンラインのイベントがない時は、机の上に置いてライトとして使用しています。

邪魔になる事もないので、オンラインに出る機会が多い方におすすめです。

 

ふう、なんやかんや書いていたらもうこんな時間になってしまいましたね。

それでは皆様おやすみなさい。