ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士コトアヤが書くブログです。日常記事の合間に事業に役立つ情報をお送りします。

仕事とインターネット①

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

 

 

こんにちは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

こんにちは

今日は珍しく、お昼からの投稿となります。

 

さて、今日はお題「わたしとインターネット」について書かせていただこうと思います。

 

わたしとインターネット

一言でインターネットと言っても、すごく幅が広いですよね。

 

私にとってインターネットと言えば、やはりメールやFB、ブログ等のSNSが一番に思い浮かびます。

あとは、仕事の面で言えばZOOM等のテレビ会議システムや、電子申請システムでしょうか。

今回は、その中でも、特に仕事の中でのインターネットについて書かせていただこうと思います。

インターネット

仕事とインターネット

今は、ネット化社会を行政も進めていますし、とにかくオンラインオンラインの社会です。

私の元にも、オンライン化を前提として使える補助金関係のお仕事がとてもたくさん来るようになりました。

これは、コロナの影響が色濃いでしょう。

ネットを取り入れてオンライン化をする事で、とにかく人との接触を減らせという方向に完全に行政も進んでいっています。

なので、今や、どこかでインターネットと絡めないと、補助金関係の採択が難しいのじゃないかという気すらしています。

考える女性

ITの知識は必須

そうなってくると、私の様なIT事業者でない者でも、多少のITに関する知識が必要となってきます。

少なくとも、そのツールを導入する流れや必要性くらい多少はわかっていないと、事業者様の話を聞いて適切なアドバイスもできません。

あと、必要とあればIT事業者様に橋渡しをしなければいけない事もありますし、そういう事業者さんとお話できるだけの最低限の知識も必要だと思います。

ビジネスマン

そんなわけで、以前よりも業務に関して随分と勉強する事が増えました。

私はハズバンドがIT関係の事業もしているので、その点かなり助けられてもいるわけですが。

初めてのオンライン申請のお手伝い

ちなみに、先日初めて補助金のオンライン申請のお手伝いをさせていただきました。

今、jgrantという電子申請システムがありまして、そのシステムでないと申請できない補助金や支援金があったりします。

https://www.jgrants-portal.go.jp/

↑ jGrant公式ページ ↑

先日お手伝いさせていただいた補助金も、jgrantを使わないと申請自体ができないものでした。

相手の方もそのシステムを利用するのが初めてという事で、私が申請のサポートをさせていただく事となったわけです。

ただ、残念ながら現地に行って同じPCを見つつ操作を手伝う事ができず、止むを得ずZOOMで画面共有をしてもらいながらのサポートになりました。

オンライン

超難易度が高い電子申請システム

で、「ZOOMなら画面を見ながらできるし、きっとかなり楽にできるだろう」だなーんて思っていたわけですが、これがまた甘々な考えだったわけで…

 

まず、申請画面自体が複雑で大変わかりやすい上に、こちらでは画面を操作できません。

指示をして向こうで画面を動かしてもらわなければいけないわけです。

 

うっかり向こうのパソコンの画面を写してもらっている事を忘れて、こっちで必死でパソコンのマウスをいじって画面を動かそうとしても、一向に画面は変わらず…

「あ、これって自分のパソコンの画面じゃなかった」と度々ハッとするという、端から見たらおそらく大変間抜けな(でも本人は必死な)光景が展開されていました。

白目の女性

要改善というか、改善して欲しい

結果として、無事申請は終える事ができましたが、電子申請をZOOMでサポートするというダブルオンラインでこんなに手間取った事を考えると、「オンラインって本当に利便性を高めているのか?」とちょっと疑問に感じてしまいました。

考える人形

特にあのjGrantという電子申請システムは、もう本当にややこしくて、誰しもが扱えるものだとはとても思えませんでした。

申請途中で行き詰って投げてしまう人がいても、何らおかしくないと感じました。

 

オンライン化推進、電子申請推奨とかいうけれど、このままではちょと優しさが足りないような気がしています。

 

私は、やはりできるだけ書面申請の方が断然好きですね。

 

ことのは行政書士事務所公式ラインができました

ところで、ある意味オンライン化の一環なのですが、事務所公式ラインができました。

 

事務所ライン

またちょくちょくお仕事に役立つ情報を発信していきます。

よろしければ登録お願い致します。

アイコンには、初めてできました事務所ロゴを使わせていただきました。

事務所ロゴ



とても可愛いロゴで気にっています。

 

 よろしければ登録お願い致します。