ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士コトアヤが書くブログです。日常記事の合間に事業に役立つ情報をお送りします。

仕事とインターネット②

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

 

こんばんは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

 

100記事目の投稿になります

こんばんは。

今日はなんと、記念すべき100記事目の投稿となります。

今年の初めあたりからブログを初めて、やっとこさ7か月程が経ちました。

 

 ↓初投稿の記事です。

wonderwoman33.hatenablog.com

 

 まあまあ間の空いた時もありましたが、なんとかゆるーくここまで続けさせていただく事ができました。

最近は、毎日、いろんな方の記事を読みつつ、様々な人生を議擬似体験させていただくのが楽しみになっております。

 

まずは、1年、何とかこの調子でブログを続けていけたらと思っております。

お気に召していただければ、どうか太く長いお付き合いをしていただければ嬉しいです。

猫

さて、今日は昨日に引き続き、お題「わたしとインターネット」について書かせていただこうと思います。

 

PCとスマホが仕事の必須道具です

インターネット

今は、何でもかんでもオンライン化、電子化が進みつつあり、最早PCが手元にないと

仕事もままならなくなりました。

今の時代、PCを1台も所有していない事業主の方は、殆どいらっしゃらないでしょう。

 

私も外に出る時で、ちょっと仕事を合間に進めたいなという時も、必ずPCを持って出ますし、PCを持って出ない時は「外で仕事をしない」と決めている時になります。

本当に、PCがないと、メールの返信やちょっとした調べものをスマホでするくらいしかできる事がありませんからね。

スマホを触るペンギン

仕事=PCの前に座る事?

気付けば、ほぼ全ての作業がPCとスマホに集約されてしまっていました。

様々な資料も紙ではなくデータで送られてきますし、グーグルドライブに上げるのも

大体PCかスマホからです。

 会議や研修も、かなりの割合でオンラインです。

だから、私が実働の仕事をしている時間というのは、端から見たら単にスマホを触りつ’つPCに座っているという、大変動きのない姿です。

自分としては、かなりいろいろな作業を進めているつもりなのですが、端から見たらただパソコンの前に座っているだけの人です。

パソコンを使う女性



 

パッと見、もし外で私の仕事風景を見ても何の仕事をしている人であるかとか全くわからないでしょう。

 

カフェでPCを広げる人々の違和感

というか、今は以前よりもそんな感じで、いろんな仕事がパソコンでする作業に切り替わってきている気がするので、パッと見ただけでは何の仕事をしている人かがわかり辛い人が増えてきているように思います。

 

よくカフェ等で仕事ができるスペースがあったりすると、たくさんのPCを広げている方々で溢れているのを見かけます。

あまびえ

私は、あれを見ると、すごく不思議な気持ちになります。

 

というのも多分みんなしている事は違うし、業種も全然違う筈なのに、パソコンを広げてカチャカチャやっているという似たような姿なんですよね。

見分けがつかないのです。

何だか、あの風景を見ていると、何だか電車の中でみんながスマホをいじっているのを見ている時と同じような違和感を感じます。

 

なので、時折、その間に紙の資料や本を読んでいる人や、問題集をやっている人がいたりすると、何だか安堵感を感じてしまいます。

 

勉強する人

あ~違う事をやっている人もいるんや…と。

PCとしか話さない日の虚しさ

 

そう言えば、たまに、人と合わずに1日パソコンを触って仕事をして終わる日がありますが、どれだけ進んでもそういう日はあまり達成感が感じられません。

「あ~今日もパソコンとスマホを触っていたら1日終わった・・・これが仕事なのか・?」みたいな…。

 

これが、同じパソコンを使っていたにしても、まだZOOMでの会議があったりしたらマシなんですが、それでも何だかもにょっとした感じは残ります。

ネクタイをした猫

この徒労感は何故引き起こされるのかを今少し考えてみたのですが、その原因は恐らく以下だと思います。

 

①ずっと同じ所にいる閉塞感

②自分が物理的に動いていないから、物事も動かせていない気になる

③人と会わないとなんやかんや、仕事している実感が得られない

④パソコンやスマホの電磁波にやられているかもしれない

 

うん、これを見ると結局はやっぱり外に出て人と会う事が一番大事だという事でしょうか。

 

 

オンラインとは上手につきあうべし

オンラインは便利です。

今はお家にいながら大体の事ができます。

しかし、やはりオンラインだけで全て済ませるのは、精神衛生上もあまりよくないような気がしています。

なかなか外に出ろ出ろとも言えないご時世で、これがまだ難しい所ですが、やはりある程度外に出るという事は仕事においても必要だと思っています。

 

私も上手い具合に、オンラインとオフラインを使い分けていけたらなと思っています。

 

 

ことのは行政書士事務所公式ラインができました

ところで、ある意味オンライン化の一環なのですが、事務所公式ラインができました。

 

事務所ライン

またちょくちょくお仕事に役立つ情報を発信していきます。

よろしければ登録お願い致します。

アイコンには、初めてできました事務所ロゴを使わせていただきました。

事務所ロゴ



とても可愛いロゴで気にっています。

 

 よろしければ登録お願い致します。