ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士コトアヤが書くブログです。日常記事の合間に事業に役立つ情報をお送りします。

【限度額認定証】手術費用を軽減できる制度を利用してみました

 

こんにちは。

行政書士のコトアヤです。

 

日常のよもやま話の他に、事業主のお役に立つ情報をお送りします。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります♪

おじぎする猫

 

 

 

真冬のシャワーを楽しんでおります

退院してから、早くも4日が経ちました。

昨日あたりから、痛くてできなかった寝返りもやっと打てるようになりました。

徐々にですが、回復してきている事を感じています。

顔文字

この寒い時期に、ドクターストップでお湯につかれないのは辛い所ですが、

まあそれも時間の経過と共に解決するでしょう。

シャワーは時間もあまり使いませんし、案外コツさえ掴めば体も温める事ができるとわかりましたしね。

 

そう思えばシャワー生活も悪くありません。

 

↓入院して内視鏡手術を受けた、これまでの経過はこちらからご覧になれます

 

wonderwoman33.hatenablog.com

 

wonderwoman33.hatenablog.com

 

 

高額な手術費用が安くなった!!

さて、今回1週間弱入院して手術を受けたわけですが、最初に手術が決まった時に、一番気になったのは入院と手術にかかる費用でした。

保険が適用される事はわかっていましたし、確定申告で戻ってくる可能性はあるにしても、やはり一時的にでも相当大きな出費となるであろう事は気になってしまいましたね…

おびえる猫



 

 

 

そんな感じで手術が決まった後は少しばかり不安に苛まれていたわけですが、結果として入院と手術にかかった費用はかなり少額で済みました。

 

それは、限度額認定証と言う制度を使ったからです。

とてもいい制度だと感じたので、せっかくなので今回はこの制度をできるだけわかりやすくご紹介させていただこうと思います。

 

また、時間が余れば医療保険その他の高額医療費に関する制度も解説させていただきます。

 

高額療養費認定証とは?

高額療養費認定証は、医療機関に提出する事により一定の限度額以上の医療費の負担を免れる事ができるものです。

限度額は、所得により区分されています。

 

↓詳しい金額は厚生労働省のPDFからご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/000333279.pdf

 

 

以下、厚生労働省のサイトより、高額療養費限度額認定証の説明を抜粋させていただきます。

 

医療機関窓口で高額な負担が必要になったとき(限度額適用認定証)

ページ番号116883

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 
twitterでツイートする
 
Facebookでシェア
 

2010年4月1日

 郵送による申請が可能です。

 医療機関や薬局の窓口で支払った額が自己負担限度額を超えた場合,申請によりその超えた金額を高額療養費として支給します。
 しかし,受診時における窓口負担が高額となる場合,事前に「限度額適用認定証」を医療機関等に提出することにより,毎月医療機関でお支払いただく金額が自己負担限度額までとなります(下の図を参照してください。)。

  • 限度額適用認定証の交付を受けるためには事前に申請が必要となります。住所地の区役所・支所保険年金課(京北地域にお住まいの方は,京北出張所保健福祉第一担当)へ申請してください。
  • 申請に必要な書類及び申請書の様式は,下記URLをご参照ください。

   (URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000270628.html

  • 70歳~74歳の現役並みⅢ及び一般世帯の区分の方は,高齢受給者証を医療機関に提出することで,自己負担限度額までの負担となりますので,申請の必要はありません。

 70歳~74歳の世帯の区分については,下記URLをご参照ください。

 (URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000033530.html

 

 

特筆すべきポイントは、以下の通りです。

この限度額が適用されるのは、実は入院中にかかる全てのものではありません。

限度額の対象外となるものもありますので、注意が必要です。

また、住民税非課税世帯の場合には、更に負担額が軽減されるシステムもあります。

以下に、簡単にまとめましたので参考にしていただければと思います。

 

 

・保険外負担分(差額ベッド代や食事代等)は適用外となる

・1か月の間に同一医療機関でかかった分しか適用されない

・住民税非課税世帯は、食事代も軽減される

さらに、申請先と提出書類は保険者によって異なります。

申請先は、加入している保険によって異なっています。

また、認定証の申請先によって提出書類も異なっているので、詳しくは加入している保険者に問い合わせていただく方がよいでしょう。

電話する猫

市役所で発行してもらう場合は当日に限度額認定証を’もらえる事もありますが、認定証の申請先によっては1週間程時間がかかる事もあります。

そのため申請は早い目にされる事をおすすめします。

 

 

使えるものは使いましょう

いかがだったでしょうか?

もう既に知っている方も多い制度かもしれませんが、「初めて知った!!」という方は是非頭の片隅にこの制度を置いておいていただければと思います。

 

いざという時に役に立つかもしれませんから。

 

まあ、いざという時がこないのが一番いいんですけどね!

 

それでは皆様素敵な夜をお過ごしください~