ことのはの言霊

京都一敷居が低い行政書士の樋口亜耶が代表を務める、ことのは行政書士事務所のブログです。

足つぼ靴下と感謝の気持ち

こんばんは。

今日も暑かったですね〜

 

連休3日めの今日は、ちょっとだけ外に出はしつつ、ほぼ家の中で勉強をしていました。

 

ちなみに、家の中では昨日からこんな靴下を履いています。


f:id:wonderwoman33:20210724213415j:image

 

足つぼの位置が一目でわかるこの靴下は、友人がつい先日プレゼントしてくれたものです。


f:id:wonderwoman33:20210724213745j:image

気の利く友人で、なんと夫の分も送ってくれました。

有り難い事です。

 

どこでこんなの売ってるんやと思って探してみましたが、結構ネットでも売ってるんですね。

ただ、柄は正直私がもらったやつが一番可愛い気がしますね。

とにかく可愛いし、履いているだけで健康に効くような気がするので、かなり気に入って夫婦で履いております。

 

こういうのもノリノリで履いてくれるハズバンドは、本当に私と相性が合うと思います。


f:id:wonderwoman33:20210724215132j:image

昨年末に結婚したハズバンドは、結婚を機に北海道から京都に引っ越してきてくれました。

 

あまりにもハズバンドが理想のタイプそのものだったので、私が「私と結婚したら楽しいよ〜私と結婚したら仕事も家庭も素晴らしい事になるよ!」と口説き落とした結果です。


f:id:wonderwoman33:20210724224011j:image

一番大変な時期に、北海道からこちらまで引っ越してきてくれた事、私とこうやって夫婦になってくれた事に心から感謝しています。

 

間違いなく、私にとってこれ以上合う人はいないと思っています。

 

本当に有り難い事に家事も率先してやってくれていますし、料理も毎日作ってくれています。


f:id:wonderwoman33:20210724221933j:image

↑ある日のお昼ご飯

 

それどころか、私が1日外で仕事がある時はお弁当も作ってくれています。


f:id:wonderwoman33:20210724222110j:image

 

私のお仕事に関しても、ハズバンドにはかなりの部分助けてもらっています。

社団法人のお仕事も今、得意のIT関係のスキルを活用して進めてくれていますし、彼が来てくれたおかげで、やむを得ずずっと止まっていたものが随分と進み出しました。

 

本当に、お世話になりっ放しのハズバンドには頭が上がりません。

有り難い限りです。


f:id:wonderwoman33:20210724224208j:image

いつも気持ちは伝えていますが、ハズバンドもこのブログを見ている筈ですので、この場を借りて普段の御礼の言葉を述べたいと思います。

 

 

再婚したいと思いつつも、なかなかうまくいかず、一時期結婚を諦めかけた事もありましたが、やはり諦めなくて良かったと思っています。

 

これからも、一緒にいてくれている事を当たり前だと思わず、日々感謝の気持ちを持ち続けたいです。

 

 

三方温泉に行ってきました

 

こんばんは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

 

 

 

今日は4連休の2日目ですね。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

私は、今日は家で中小企業診断士試験の勉強をしていました。

もう、試験まで1カ月を切りましたからね。

追い込みを頑張りたいと思います。

福井に行ってきました

さて、昨日は私の恩師にエスコートいただき、ハズバンドと共に福井の三方温泉まで行ってまいりました。

 

行ったルートはこんな感じになります

三方五湖レインボーライン山頂展望台

     ↓

②徳エ門で鰻ランチ

     ↓

③三方温泉きららの湯

     ↓

④佐久間記念交流会館

 

 

 

 

 

三方五湖レインボー展望台

朝早くから、車で恩師に迎えに来ていただきまして、最初に向かったのは福井県三方五湖でした。

レインボーラインという名前のドライブウェイで山の上まで登ったのですが、ここまできたのだからという事で、眺めのよさげな山頂の展望台にも上る事にしました。

 

 

展望台

 

 山頂の展望台は、綺麗なテラスやカフェがあったりしてすごーく綺麗でした。

ソフトクリーム

レインボー-ブルーソフトという、一瞬虹色をしているのかなと思いきや、実際は真っ青なソフトクリームもありました。

まあ、レインボーにしたかったけれど、色々な大人の都合で難しく、結果湖の色であるブルー一食に統一する事で落ち着いた…という所なんでしょうか。

 

ソーダっぽい味で爽やかで美味しかったです!!

※撮影用に一時的にマスクをずらしています

 

ちなみにこんな華やかな傘も無料で借りられたので、さして歩いておりました。

こちらは、ばっちりレインボーカラーでした♪

 

この傘は結構人気で、あちこちでこの傘をさして歩いている人を見かけました。

 

 

 

鰻を求めて危うくランチ難民に…

展望台から降りた後は結構いい時間だったので、お昼を食べに行こうという事に。

「せっかくだし、鰻を食べに行こう」という事で、近くの鰻やさんに寄ってみたのですことごとく長蛇の列が…

 

「もうここがあかんかったら、ソースかつ丼にしよう」と言いつつ寄った鰻の有名なお店も、生憎外まで人が並んでいました。

「くっ…もう口が鰻になっていたけれどお腹が空いて力が出ない…。ソースかつ丼もうまそうだし、もうソースかつ丼の美味しい店に行こう!!」

女性

そんなソースかつ丼な雰囲気が一瞬メンバーに漂ったものの、お店の人に聞いてきたら見た目よりも案外人が並んでいないっぽい感じだったので、待つ事になりました。

 

結果、8組待ちで15分くらいしか待たずに、中に入る事ができてすごくラッキーだったと思います。

↓入ったお店はこちらです。

unagiryouri-tokuemon.com

 

うな丼

頼んだうな丼(3000円程)は、さすが人が並ぶだけあり、めーっちゃ美味しかったです!!

本当に待ってよかったなと思いました。

ちなみに、このうな丼が一番安いメニューでした。

他にもうな重やひつまぶしとかがありましたが、まあまあな値段がしまして今回は断念しました。

しかし、うな重とうな丼って値段も名前も違いますが、具体的に何がどう違うのでしょう??

 

違いが知りたい所です。

女性

食後は温泉へ

食後は、事前に調べていた、鰻屋から徒歩圏にある温泉に入ってきました。

↓こちらの温泉です

www.kiraranoyu.net

 

こちらの温泉は、とってもさっぱりしていました。

中も綺麗で、なかなか気持ちよかったです。

先週行った南丹のスプリング日吉とは、また違った良さでしたね。

 

wonderwoman33.hatenablog.com

 

JAFの会員割引も効いて安くなったのも嬉しかったし、是非また行きたいなと思いました。

 

 

 〆は佐久間勉に関する資料館へ

入浴後は、恩師が敬愛する、佐久間勉艦長に関する資料館に連れて行っていただきました。

www.wakasa-mikatagoko.jp

私もよく知らなかったのですが、昔、ある潜水艦の訓練中の事故により、十数名の隊員が命を落とすという痛ましい事故があったそうです。

その潜水鑑の鑑長をつとめていた佐久間勉という方の遺書が、沈んだ潜水艦から見つかり世界に感銘を与えたのだとか。

 

あまりそういう話を知らなかったので、とてもいい勉強をさせていただけました。

 

もし、入口の事務室だけでなく、館内の冷房もつけてくれていたら、もっと集中してみる事ができたかもしれません。

その点だけが残念でした。

(あまり人が来ないから、普段は冷房をつけていないのでしょうか…)

 

 残念ながら舞鶴まではいけず…

 

本当は、佐久間記念館の後は舞鶴まで行く予定だったのですが、鰻屋探しに時間がかかったり温泉にもつかったりしていたので、今回は時間切れに…

 

舞鶴はまた今度行く事になり、その後は帰路につきました。

 

先週に引き続き、とーってもリフレッシュできた日帰り旅となりました。

個人的には、展望台と鰻屋は本当に良かったので、是非あの辺りに行かれた際は寄っていただきたい所ですね。

 

本当に楽しい休日となりました。

また舞鶴に行く日が楽しみです。

 

 

 

 

ことのは行政書士事務所公式ラインができました

ところで、ある意味オンライン化の一環なのですが、事務所公式ラインができました。

 

事務所ライン

またちょくちょくお仕事に役立つ情報を発信していきます。

よろしければ登録お願い致します。

アイコンには、初めてできました事務所ロゴを使わせていただきました。

事務所ロゴ



とても可愛いロゴで気にっています。

 

 よろしければ登録お願い致します。

 

仕事とインターネット②

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

 

こんばんは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

 

100記事目の投稿になります

こんばんは。

今日はなんと、記念すべき100記事目の投稿となります。

今年の初めあたりからブログを初めて、やっとこさ7か月程が経ちました。

 

 ↓初投稿の記事です。

wonderwoman33.hatenablog.com

 

 まあまあ間の空いた時もありましたが、なんとかゆるーくここまで続けさせていただく事ができました。

最近は、毎日、いろんな方の記事を読みつつ、様々な人生を議擬似体験させていただくのが楽しみになっております。

 

まずは、1年、何とかこの調子でブログを続けていけたらと思っております。

お気に召していただければ、どうか太く長いお付き合いをしていただければ嬉しいです。

猫

さて、今日は昨日に引き続き、お題「わたしとインターネット」について書かせていただこうと思います。

 

PCとスマホが仕事の必須道具です

インターネット

今は、何でもかんでもオンライン化、電子化が進みつつあり、最早PCが手元にないと

仕事もままならなくなりました。

今の時代、PCを1台も所有していない事業主の方は、殆どいらっしゃらないでしょう。

 

私も外に出る時で、ちょっと仕事を合間に進めたいなという時も、必ずPCを持って出ますし、PCを持って出ない時は「外で仕事をしない」と決めている時になります。

本当に、PCがないと、メールの返信やちょっとした調べものをスマホでするくらいしかできる事がありませんからね。

スマホを触るペンギン

仕事=PCの前に座る事?

気付けば、ほぼ全ての作業がPCとスマホに集約されてしまっていました。

様々な資料も紙ではなくデータで送られてきますし、グーグルドライブに上げるのも

大体PCかスマホからです。

 会議や研修も、かなりの割合でオンラインです。

だから、私が実働の仕事をしている時間というのは、端から見たら単にスマホを触りつ’つPCに座っているという、大変動きのない姿です。

自分としては、かなりいろいろな作業を進めているつもりなのですが、端から見たらただパソコンの前に座っているだけの人です。

パソコンを使う女性



 

パッと見、もし外で私の仕事風景を見ても何の仕事をしている人であるかとか全くわからないでしょう。

 

カフェでPCを広げる人々の違和感

というか、今は以前よりもそんな感じで、いろんな仕事がパソコンでする作業に切り替わってきている気がするので、パッと見ただけでは何の仕事をしている人かがわかり辛い人が増えてきているように思います。

 

よくカフェ等で仕事ができるスペースがあったりすると、たくさんのPCを広げている方々で溢れているのを見かけます。

あまびえ

私は、あれを見ると、すごく不思議な気持ちになります。

 

というのも多分みんなしている事は違うし、業種も全然違う筈なのに、パソコンを広げてカチャカチャやっているという似たような姿なんですよね。

見分けがつかないのです。

何だか、あの風景を見ていると、何だか電車の中でみんながスマホをいじっているのを見ている時と同じような違和感を感じます。

 

なので、時折、その間に紙の資料や本を読んでいる人や、問題集をやっている人がいたりすると、何だか安堵感を感じてしまいます。

 

勉強する人

あ~違う事をやっている人もいるんや…と。

PCとしか話さない日の虚しさ

 

そう言えば、たまに、人と合わずに1日パソコンを触って仕事をして終わる日がありますが、どれだけ進んでもそういう日はあまり達成感が感じられません。

「あ~今日もパソコンとスマホを触っていたら1日終わった・・・これが仕事なのか・?」みたいな…。

 

これが、同じパソコンを使っていたにしても、まだZOOMでの会議があったりしたらマシなんですが、それでも何だかもにょっとした感じは残ります。

ネクタイをした猫

この徒労感は何故引き起こされるのかを今少し考えてみたのですが、その原因は恐らく以下だと思います。

 

①ずっと同じ所にいる閉塞感

②自分が物理的に動いていないから、物事も動かせていない気になる

③人と会わないとなんやかんや、仕事している実感が得られない

④パソコンやスマホの電磁波にやられているかもしれない

 

うん、これを見ると結局はやっぱり外に出て人と会う事が一番大事だという事でしょうか。

 

 

オンラインとは上手につきあうべし

オンラインは便利です。

今はお家にいながら大体の事ができます。

しかし、やはりオンラインだけで全て済ませるのは、精神衛生上もあまりよくないような気がしています。

なかなか外に出ろ出ろとも言えないご時世で、これがまだ難しい所ですが、やはりある程度外に出るという事は仕事においても必要だと思っています。

 

私も上手い具合に、オンラインとオフラインを使い分けていけたらなと思っています。

 

 

ことのは行政書士事務所公式ラインができました

ところで、ある意味オンライン化の一環なのですが、事務所公式ラインができました。

 

事務所ライン

またちょくちょくお仕事に役立つ情報を発信していきます。

よろしければ登録お願い致します。

アイコンには、初めてできました事務所ロゴを使わせていただきました。

事務所ロゴ



とても可愛いロゴで気にっています。

 

 よろしければ登録お願い致します。

 

仕事とインターネット①

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

 

 

こんにちは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

こんにちは

今日は珍しく、お昼からの投稿となります。

 

さて、今日はお題「わたしとインターネット」について書かせていただこうと思います。

 

わたしとインターネット

一言でインターネットと言っても、すごく幅が広いですよね。

 

私にとってインターネットと言えば、やはりメールやFB、ブログ等のSNSが一番に思い浮かびます。

あとは、仕事の面で言えばZOOM等のテレビ会議システムや、電子申請システムでしょうか。

今回は、その中でも、特に仕事の中でのインターネットについて書かせていただこうと思います。

インターネット

仕事とインターネット

今は、ネット化社会を行政も進めていますし、とにかくオンラインオンラインの社会です。

私の元にも、オンライン化を前提として使える補助金関係のお仕事がとてもたくさん来るようになりました。

これは、コロナの影響が色濃いでしょう。

ネットを取り入れてオンライン化をする事で、とにかく人との接触を減らせという方向に完全に行政も進んでいっています。

なので、今や、どこかでインターネットと絡めないと、補助金関係の採択が難しいのじゃないかという気すらしています。

考える女性

ITの知識は必須

そうなってくると、私の様なIT事業者でない者でも、多少のITに関する知識が必要となってきます。

少なくとも、そのツールを導入する流れや必要性くらい多少はわかっていないと、事業者様の話を聞いて適切なアドバイスもできません。

あと、必要とあればIT事業者様に橋渡しをしなければいけない事もありますし、そういう事業者さんとお話できるだけの最低限の知識も必要だと思います。

ビジネスマン

そんなわけで、以前よりも業務に関して随分と勉強する事が増えました。

私はハズバンドがIT関係の事業もしているので、その点かなり助けられてもいるわけですが。

初めてのオンライン申請のお手伝い

ちなみに、先日初めて補助金のオンライン申請のお手伝いをさせていただきました。

今、jgrantという電子申請システムがありまして、そのシステムでないと申請できない補助金や支援金があったりします。

https://www.jgrants-portal.go.jp/

↑ jGrant公式ページ ↑

先日お手伝いさせていただいた補助金も、jgrantを使わないと申請自体ができないものでした。

相手の方もそのシステムを利用するのが初めてという事で、私が申請のサポートをさせていただく事となったわけです。

ただ、残念ながら現地に行って同じPCを見つつ操作を手伝う事ができず、止むを得ずZOOMで画面共有をしてもらいながらのサポートになりました。

オンライン

超難易度が高い電子申請システム

で、「ZOOMなら画面を見ながらできるし、きっとかなり楽にできるだろう」だなーんて思っていたわけですが、これがまた甘々な考えだったわけで…

 

まず、申請画面自体が複雑で大変わかりやすい上に、こちらでは画面を操作できません。

指示をして向こうで画面を動かしてもらわなければいけないわけです。

 

うっかり向こうのパソコンの画面を写してもらっている事を忘れて、こっちで必死でパソコンのマウスをいじって画面を動かそうとしても、一向に画面は変わらず…

「あ、これって自分のパソコンの画面じゃなかった」と度々ハッとするという、端から見たらおそらく大変間抜けな(でも本人は必死な)光景が展開されていました。

白目の女性

要改善というか、改善して欲しい

結果として、無事申請は終える事ができましたが、電子申請をZOOMでサポートするというダブルオンラインでこんなに手間取った事を考えると、「オンラインって本当に利便性を高めているのか?」とちょっと疑問に感じてしまいました。

考える人形

特にあのjGrantという電子申請システムは、もう本当にややこしくて、誰しもが扱えるものだとはとても思えませんでした。

申請途中で行き詰って投げてしまう人がいても、何らおかしくないと感じました。

 

オンライン化推進、電子申請推奨とかいうけれど、このままではちょと優しさが足りないような気がしています。

 

私は、やはりできるだけ書面申請の方が断然好きですね。

 

ことのは行政書士事務所公式ラインができました

ところで、ある意味オンライン化の一環なのですが、事務所公式ラインができました。

 

事務所ライン

またちょくちょくお仕事に役立つ情報を発信していきます。

よろしければ登録お願い致します。

アイコンには、初めてできました事務所ロゴを使わせていただきました。

事務所ロゴ



とても可愛いロゴで気にっています。

 

 よろしければ登録お願い致します。

 

美山に行ってきました〜南丹・篠山出張旅行〜

こんばんは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

 

出張に行ってきました

 昨日はお休みでしたが、某物件の実地調査を踏まえて社団法人のメンバーで亀岡~丹波篠山に行ってきました。

まあ、実地調査自体は30分くらいで終了し、実質はほぼほぼフリータイムだったんですけどね…

猫


帰りは温泉へ

さて、調査の帰りはちょっと暑くて汗もかいたという事で、温泉に寄ろうという事になりました。

ネットで調べてみると、どうやら「スプリング日吉」という日帰り温泉施設が一番近いみたいだったので、寄る事にしました。

www.springs-hiyoshi.co.jp

 

 

 実はスプリング日吉の名前はよくラジオ等で聞いていて、いつか行ってみたいなあと思っていたんですよね。

 

着いてみると、温泉施設はキャンプ場併設になっていてとーっても綺麗でした。

しかも、施設全体がダムの麓にあるので、芝生の奥にダムが見えるのです。

 

このダムと芝生の対比がまた異世界感を醸し出していて、大変美しく、「本当にここは日本なのか?」と思うような絶景でした。

 

 

 

スプリング日吉

 

肝心の温泉自体も、塩分濃度が海水に近いらしくとても気持ちよかったです。

浴場も、そこまで広くはないけれどスッキリしていて洗練されいる印象でした。

 

露天風呂から山の峰が見えるのが心地よく、一気に疲れがとれる感じでした。

ちなみに、温泉に入った人は併設の温泉プールも入れるとの事です。


f:id:wonderwoman33:20210719173426j:image

あれで800円なら安いですね。

もっと家から近ければ、何回も行ってみたかったです。

ついでに美山にも足をのばしました

お風呂から上がった後は、少しだけ時間に余裕があったので美山のかやぶきの里まで足をのばしました。

美山も、実はスプリング日吉と同じく、以前から気になっていた場所でして。

 

ただ、完全に山奥にあるので、なかなかいく機会が見いだせずにいました。

 

美山

日本にもまだこういう場所があったんですね

見て下さい。

このまるでジブリの映画から抜き出したような風景を。

私の感想を一言で言うと「え?こんな場所まだ日本にあるの?」という感じでした。

 

美山

美山

美山


豊かな時間が流れていました

スプリング日吉は外国みたいという意味で日本とは思えない風景でしたが、美山はまた違う意味で現代の日本とは思えない場所でした。

 

集落には、現在もたくさんの人が住んでいらっしゃいます。

きっと観光化されて大変な面もあるでしょうし、あの風景を保存していくのもきっと一筋縄ではいかないのでしょうが、そこにはとても豊かな時間が流れているような気がしました。

金色



日本人のふるさとの原風景を見せていただけた気がします。

 

 前日の上賀茂神社も含め、心の洗濯をできたような土日となりました。

 

 

 

さて、今日はこの後また大学関係の会議です。

少し遠くまで出なければいけませんが、行ってきまーす。

 

 

 

上賀茂神社での不思議体験

こんばんは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

 

久々の上賀茂神社訪問

 最近、上賀茂神社の木に雷が落ちたニュースをご存知でしょうか?

nordot.app

ニュースの内容を見たハズバンドが、昨日あたりから何故か「上賀茂人者にお詣りに行かなくてはいけない気がする…」とそわそわし出しまして。

ちょうどお昼に入ったラーメン屋さんの近くからバスが出ていて、1本で行けるという事がわかったので、突発的に夫婦で上賀茂神社にお詣りに行ってきました。

 

上賀茂神社

上賀茂神社

上加茂神社

 

ハズバンドは今回が初訪問で、私は10年以上ぶりの3回目くらいの訪問でした。

随分前に訪れたというのもあり、記憶の中と現実の建物の位置が大分違っていて少し戸惑いました。

 

とはいえ、あの厳粛で清らかな空気は記憶の中と変わらず、お詣りした後は心が洗われたような気持になりました。

f:id:wonderwoman33:20210621215508j:plain



世間では、なんとなく下鴨神社の方が人気があるような気がしますが、私は上賀茂神社の方が肌に合っているような気がして好きです。

 

ちなみに、落雷があった気は残念ながらどれかわかりませんでした…。

 

 ちょっと不思議な出来事もありました

そう言えば、ハズバンドが神社内に流れている川の動画を携帯で撮っていたんですけど、後から見直すと動画がちょっと不思議な感じになっていました。

 

というのは、全部で1分くらいの動画なんですけど、40秒くらいたったあたりから、急に動画全体の色味が温かい感じに変わっていました。

撮影していた本人も、特に撮影中にどこかを触ったりもしていないらしいので、本当に不思議な現象でした。


www.youtube.com

 

そう言えば以前も不思議な事がありました

この記事を書きながら、そう言えば上加茂神社に関しては以前も不思議な出来事が

あったのを思い出しました。

あれは、確か大学時代の事だったと思います。

 

友人と別の神社(平安神宮だったような…?)に行こうという話になり、バスに乗ったものの、なかなか目的地に着かずで…

かなり長い間バスに乗ったあげく、着いた終点は何故か平安神宮ではなく上加茂神社でした。

上加茂神社



確かにバスに乗る前に2人で行先を確認したし、きちんとバスの路線事態も調べてから行ったというのに。

乗っている途中でバスの行先が変わったとしか思えないけど、そんな事が果たしてあるのか…?

バス

とにかくわけがわからず狐につままれたような気持ちでしたが、とりあえずせっかく来たしという事でお詣りさせていだいて帰りました。

 

あれが、上加茂神社との初めての出会いとなりました。

 

ちなみに、こういう不思議なお話が好きな方は、この本を読んでみたら面白いと思います。

どちらも家にある本ですが、神社の由来とかが載っていてなかなか勉強になりました。

 

 

 

 

京都の神社仏閣は歴史が長いし、いろんな伝説が残っていたりするんですよね。

今日ご紹介したような上加茂神社での不思議体験も、もしかしたらそういう伝説が関係しているのかもしれないと思いました。

いろいろありましたが、ドレスを買いました

こんばんは。

ことのは行政書士事務所の樋口です。

 

ブログ訪問ありがとうございます。

日常のもよやま話の他に、事業のお役に立つ情報を発信していきます。

 

よろしければ読者登録お願いします。

すごく励みになります。

f:id:wonderwoman33:20210711103030j:plain

 ↑ここを押してもらえると読者登録できます

はてなブログの会員登録が必要です(無料)

 

 WEBサイト開設のお知らせ

 さて、あっという間にもう金曜日です。

相変わらず補助金関係の仕事やら、やる事は細かくあったものの、なんとか全て今週中に終わらす事ができてホッとしています。

特に、京都市補助金京都市中小企業等再起支援補助金)を活用して、WEBページを作りたかったので、まあまあ今週はそちらで手いっぱいでした。

 

↓ちなみに出来上がったサイトがこちらです↓

yakkabo.com

こちらの補助金は、今日までに納品~支払いまでを行わなければならなかったので、昨日支払いを済ませた時は「フ~~間に合ったああ…」という感じでした。

溜息をつく猫

 何でもギリギリはやめましょう…本当に…

ただ、やはり締切直前ギリギリにいろいろするとあかんなあ…というちょっとした事件もありまして…

まあ、こちらは私だけが被害を被る感じだったのでまだよかったのですが、やはり何事にも余裕が必要だなあと思った事件でした。

 

この事件の内容は、結構本当にショッキングだったので、こちらには詳しく書かずご想像にお任せするとします。

ああ…どうかお金が戻ってきますように…

 

白目の女性

ところでドレスを買いました

さて、そんなショッキングな出来事はおいてて、ガラッと気分を変えましょう。

今、京都では祇園祭真っ最中で、それに合わせていろんなお店が売り出しをしております。

昨日、近所の呉服やさん(?)が、店の前で着物やらを売り出して気になって中をのぞいてみました。

のぞく女性

そしたら、素敵な着物やドレスのリサイクル品がたくさん売っていまして…

ちょうど、私達夫婦はまだ結婚式もしていないしフォトウェディングも撮っていないという事で、それ用のドレスを探してみました。

その中で、気に入った真っ赤なドレスがなんと1万円以下売っていましたので、思わず買ってしまいました。

赤いドレス

↑写真はイメージです。

ドレスはリサイクルなら安いとは聞いていましたが、まさか本当にこんなに安いとは…

いろいろやらかして落ち込んでいましたが、このドレスのおかげで一気にテンションが上がりました。

 

どうかこのドレスを着られる日が、近々来ますように…

 補助金の申請期限が10月末に延長

ところで、上で紹介した京都市中小企業再起支援補助金ですが、申請期限が10月末まで延長されていたようです。

しかも、売上減少要件が50%減から30%減まで緩和されました。

 

これは有難いですね。

一気に要件に該当する人が増えるんじゃないでしょうか。

個人的には、様々ある補助金の中で使い勝手抜群、今出ている地域系の補助金

中ではダントツおすすめの補助金です。

 

期間にも余裕があるので、これを機会に是非活用を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

補助金HPはこちらです。

www.city.kyoto.lg.jp

 

補助金にも使えるおすすめ会計ソフト

補足ですが、補助金や支援金に必要な売上帳簿は、こういうソフトを使うと簡単に綺麗にできるので便利です。

私見ですが、帳簿が綺麗だと、結構審査も甘めになる傾向があるように思います。

逆に手書きで字も綺麗でない帳簿だと、あんまり心証がよくない感じになる可能性があります。

 

だから、帳簿をつけるのが苦手だという人は、こういうソフトの導入を検討するのも大いにアリだと思います。

 

↓この弥生会計なら、初年度は無料ですしお試しにもおすすめです。